2017.01.04 Wednesday

[映画]この世界の片隅に

みてよかった。そして、みんなに観て欲しい。そんな映画です。「この世界の片隅に」クラウドファンディングで制作され、口コミで徐々にに人気がでてきたそうです。このまま、ロングラン上映が続いて、たくさんのひとに観て欲しい。

「この世界の片隅に」あらすじ


18歳の浦野すずは、広島市江波から呉鎮守府に務めるの北條周作のもとへ嫁ぐ。実は、すずと周作は子供の頃、一緒に人さらいにさらわれたことがあった。(すずの方は覚えていない)
軍港である呉には様々な軍艦が浮かび、すずさんの新しい暮らしが始まった。やがてよそへ嫁いだ周作の姉・徑子と娘の晴美が出戻り、賑やかになるものの、徐々に空襲や物資不足に日々の暮らしが侵されていき…。

原作漫画は読んだことがあったのですが、こうの史代さんの繊細なタッチがそのままに、すずさんの暮らしが色彩豊かに描かれていきます。あたりまえだけれども、戦争中も色はあったのですね。鮮やかな色が。



「この世界の片隅に」公式アートブック
宝島社 売り上げランキング: 1,379



呉港に停泊する軍艦、うさぎがはねるような海の白波、食料調達のために摘んだ春の野草の美しさ。物資の不足も、度重なる空襲も、それでもすずさんと周囲の人々は仕事に行き、ご飯を作り、食べて、寝て、日々を生きています。


暮らしの中に戦争があった。


「戦争」というと、戦後生まれの私たちは、どこか遠い、SFのような、歴史のように感じていて、戦争を生きた人たちは、どこか私たちと違う、強さをもっているから生き抜けた、と、どこかで勝手に、思ってしまっていた。

でも、違うんですよ。みんな、普通の人なんです。私たちとなんら変わらない。もしかしたら、この暮らしをしていたのは、私たちかもしれない。観ていくうちに、だんだんと、すずさんたちと一緒に、戦時下で暮らしている気持ちになるんです。

戦争中の暮らし、ということで、現代ではもよくその様子が紹介されていますが、「この世界の片隅に」を見ると暮らしの中に、戦争が上がり込んでいる感じなんです。人が死んだり、空襲があったり、それが日常と隣り合わせで起きる。

敵の姿の見えない戦争


原作では、すずさんと友だちになる遊郭のリンさんは、周作さんの幼なじみで恋人だったのですが、アニメではそこはあまり描かれません。(インタビューを読むと、それが監督の意図だったらしい)
すずさんとの幼少期に出会っていたエピソードが描かれるのですが、それが最後のスタッフロールのアニメでつながるので、最後までみることをおすすめします。

「この世界の片隅に」が他の戦争映画と違うのは、敵の姿が見えないことです。この世界には「敵」が具体的に描かれることがほとんどないのです。(戦後に進駐軍が出てくるけど、その時点ではもう、敵ではない)だから、すずさんは実際に何と戦っているのかが明確にされていない。

もしかしたら、すずさんの「敵」は 日常を侵蝕していく戦争そのものだったのかもしれない。




のんさんとすずさん


「この世界の片隅に」で主人公のすずさんを演じたのんさん。俳優さんが声優をすると、たまに、声をあてるのが下手くそな人や、自己主張が強すぎるのか、まったくキャラクターに声が似合っていない人がいるけれど、のんさんの声は本当にいい。

周りのプロ声優さんたちとも全く遜色がないし、すずさんそのもので、ぴったりと重なっている。

少女時代も彼女が声をあてているんですが、こちらも自然で、すずさんの子供時代らしいんです。まったく違和感がない。やっぱりすごい女優さんだな、とあらためて実感しました。

のん、呉へ。 2泊3日の旅
のん 双葉社 売り上げランキング: 801


コトリンゴ


映画の挿入歌を担当したコトリンゴさんの楽曲がまたすばらしくて。主題歌「悲しくてやりきれない」は、ザ・フォーク・クルセダーズが1968年に発表した楽曲。フォークソングがややさしく、そしてとても切ないバラードとなっています。その他にも映画のなかで使われた楽曲を聞くと、すずさんたちの暮らしが蘇ります。

戦争に関連する曲もありますが、「隣組」は、ご近所の和気あいあいした雰囲気ですし、「戦艦大和」に至っては、勇猛さなどは見当たりません。これは、きっと、すずさんが見た隣組や戦艦大和の風景なんでしょうね。

劇場アニメ「この世界の片隅に」オリジナルサウンドトラック
コトリンゴ フライングドッグ (2016-11-09)売り上げランキング: 1,407



JUGEMテーマ:映画館で観た映画


レビューポータル「MONO-PORTAL」

2016.08.06 Saturday

「例の紐」の元祖はマリリン・モンローだった?

先日、マリリン・モンロー出演の映画「ショウほど素敵な商売はない [DVD]
」を見ていたのですが、マリリン・モンロー演じるビッキーが、ティムとデートするシーン着ていたドレスがになんか見覚えがある紐が…

ライトノベル「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか (GA文庫)」のヒロイン、ヘスティアさまの「例の紐」に似てたのです!

これな↓
マリリン・モンロー例の乳紐

そしてヘスティアさま↓


それにしても、60年近く前に先駆けて「例の紐」を使っているとは、さすがは世界のセックスシンボルと呼ばれた女優さんだ…。

ショウほど素敵な商売はない [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (FOXDP) (2012-08-03)売り上げランキング: 5,517



セックスシンボルとロリータ巨乳


つい先日「『7年目の浮気』マリリン・モンロー・男達の夢としての「ロリータ巨乳」」というセックス・シンボルとロリータ巨乳の共通点を書いた記事を読んだばかりだったので、この共通点に驚きました。

『7年目の浮気』マリリン・モンロー・男達の夢としての「ロリータ巨乳」

とびきり若くて、イノセントで無垢(お馬鹿)でスタイル抜群の女性というのは、男性の「思うままにできる」という欲情をさそう存在だそうで。でも、女の立場から言わせてもらうと、マリリン・モンローもヘスティアさまも、そんな男どもを手玉に取れるだけの知性を持っていると思うんですけど。

だからといって、ロリ巨乳好きを否定するわけではありませんよ、性癖は人それぞれなんですから!!
みんな違って、みんないい。

よし、うまくまとめた!(`・ω・´)

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか (GA文庫)
大森 藤ノ SBクリエイティブ 売り上げランキング: 25,244


「例の紐」は1分6秒くらいから。


JUGEMテーマ:アニメなんでも



2016.05.17 Tuesday

「精霊の守り人」の挿絵画家、ジブリの二木真希子さんがお亡くなりになりました。

悲しです。もう、あの精密でやさしいタッチの絵がみれなくなると思うと…。
二木真紀子さんは、ジブリのアニメーターで、宮崎駿監督が信頼を寄せる右腕とも言われた存在でした。

ジブリ作品に携わったアニメーター二木真希子さんが死去

私にとっては、上橋菜穂子さんの「精霊の守り人」シリーズ、偕成社の単行本の挿絵画家であり、すてきな絵本作家の方でした。

二木さんの描くバルサは、決して美しくはないけれど、強い意志と、凛とした姿の女性でした。謹んでご冥福をお祈りします。


「守り人」のすべて 守り人シリーズ完全ガイド
上橋 菜穂子 偕成社 売り上げランキング: 6,609


描かれた2作の絵本「小さなピスケのはじめてのたび」、「小さなピスケのはじめてのともだち」は、大好きな絵本です。
小さなピスケのはじめてのたび (えほんはともだち)
二木 真希子
ポプラ社
売り上げランキング: 10,020


小さなピスケのはじめてのともだち (えほんはともだち)
二木 真希子
ポプラ社
売り上げランキング: 51,785


二木さんが訪れた屋久島でみた風景にインスピレーションを受けて描いた漫画。「世界の真ん中の木」宮崎駿さんの「シュナの旅」のように、色付きの漫画と絵本、両方の魅力を併せ持った本です。
世界の真ん中の木 (アニメージュ文庫)
二木 真希子
徳間書店
売り上げランキング: 375

JUGEMテーマ:ジブリワールド


2016.03.12 Saturday

[アニメ] 精霊の守り人 1~4話感想

「精霊の守り人」実写ドラマ化にあたり、アニメを見返し。アニメ「精霊の守り人」は2007年、プロダクションIG制作、攻殻機動隊S.A.C.シリーズを手がけた神山健治監督作品。何度見てもすばらしい作品です。

アニメ化にあたり、上橋先生が神山監督に託した理由は「社会を描けるから。」だったのだとか。

「精霊の守り人」をはじめ、上橋菜穂子先生の作品は、みな、主人公やメインの登場人物たちだけではなく、彼らを取り巻く社会、環境そのものをテーマにして書かれているので、S.A.C.シリーズでSFの中で社会問題を顕在化してみせた神山監督の手腕が選ばれたのだと思います。

「精霊の守り人」全体あらすじ


新ヨゴ皇国。第2皇子チャグムの命をすくった女用心棒バルサは、チャグムの母・二ノ妃より帝からの暗殺者から
皇子を守るよう依頼される。

皇子の体には「何か」が取りついており、穢れを嫌う帝(この国では神の子と信じられている)より、命を狙われている。ここから、バルサとチャグムの逃走と、彼らと新ヨゴ全体を巻き込む大きな運命が動き出してゆく…

精霊の守り人 DVD_SET1
精霊の守り人 DVD_SET1
posted with amazlet at 16.03.11
ジェネオン・ユニバーサル (2012-11-21)売り上げランキング: 1,669


精霊の守り人 DVD_SET2
精霊の守り人 DVD_SET2
posted with amazlet at 16.03.11
ジェネオン・ユニバーサル (2012-11-21)売り上げランキング: 1,709


第一話 女用心棒バルサ


・映画レベルのクオリティと世界観
特に背景がすばらしくきれい。オープニング、バルサの立つ険しい山からの眺望。流れる雲。新ヨゴの農村風景。漢字にやモンゴル語に似たヨゴの文字。「扇の下」(庶民が住む場所)の風景。

それと食べ物!作者上橋菜穂子さんは、ファンタジー世界での「食」を追求・表現した方ですが、アニメでもそこは重要視されている様子。バルサが食べる丼ものの、美味しそうなことといったら。

・チャグムと二の妃の別れのシーン
二の妃が泣くのを見て「母君を泣かせたな!」とかわいい声で、バルサを叱るしぐさが子供らしくて可愛らしい。
二の妃がチャグムに持たせる青い石は「ルイシャ」といってバルサの故郷・カンバルで取れる高級宝石。
「ルイシャ」にまつわるお話も原作「闇の守り人」にあるのですが、ここではただ名前だけ出てきます。


第二話 逃げる者 追う者


星読博士のシュガは、チャグムが行方不明になったことをしり、聖導士へ面会を求めにいくが、チャグムは水妖にとりつかれ、帝自ら剣で成敗される運命であると知る。

一方、二ノ妃からチャグムを託されたバルサは、旧知の頼まれ屋、トーヤとサヤを頼り、旅に必要なものを揃えるが、その間にも帝の刺客が迫っていた。

二ツ月、メンテナンス、フォーメーション


アニメ「精霊の守り人」では、原作とは異なる表現がいろいろあるのですが、「二ツ月」は文字通り、空に浮かぶ月がふたつあります。これは、神山監督が「異なる世界」を表現するために描いたらしいです。現代風の言葉をいれこむのも、バルサがヨゴの人間ではないからってことらしい。


第三話 死闘


帝の追手が迫り、バルサはチャグムを逃がすため、壮絶な死闘を繰り広げる。最後は狩人(刺客)の頭と相打ち覚悟の打ち込みで勝つものの、チャグムは狩人に捉えられてしまう。決死の覚悟でチャグムを取り返すが、自身も手傷を負ったため、チャグムに幼なじみのタンダ(薬草師兼呪術師見習い)の元へ行くように促す。

ここのアクションシーンは、本当にかっこいい!前半最大の見せ場と言っても過言ではないと思います。帝の刺客4人との死闘、美しい舞のようなアクションシーンは必見。


第四話 トロガイの文


ヤクーの呪術師、トロガイ登場。帝の刺客にも負けません。強いww トロガイも星読博士たちと同じく、この地に乾きの相がでていること、そしてそれが、チャグムに宿った水妖が関係すると聖導師に伝えるものの、ヤクーの呪術を信用していない聖導師は耳を貸そうとはしない。

傷ついたバルサはタンダの家にやっかいになりつつ、トーヤとサヤに合流。事情を話し、タンダにチャグムに宿った「もの」を視てもらうが、ナユグ(この世界と相対する異世界)のものであること、詳しくはトロガイでなければわからないという。

ちょうどそこへトロガイがやってきて…。

アイキャッチ


「精霊の守り人」のアイキャッチは、ヨゴの文字と、精霊の卵。実はこの、精霊の卵は回を追うごとに細胞分裂が進んでいくのです。

精霊の守り人オフィシャル・ガイド (TJ MOOK)
宝島社 売り上げランキング: 81,286



オープニングテーマL’Arc~en~Ciel「SHINE」、かっこいいです。オープニングの美しさと疾走感に合ってます。

BUTTERFLY(完全生産限定盤)(DVD付)
L’Arc~en~Ciel KRE (2012-02-08)売り上げランキング: 6,319


JUGEMテーマ:アニメ感想

レビューポータル「MONO-PORTAL」

2014.05.26 Monday

[映画] 図書館戦争 革命のツバサ

以前、ノイタミナで放送されたアニメ図書館戦争の映画版「図書館戦争 革命のツバサ」が、ようやく見れました。

TVシリーズでは、原作の「図書館危機」までしか描かれていなかったため、最終巻の「図書館革命」の内容が、劇場版として上映されました。アクション満彩、萌えキュン満彩の、恋と戦いの物語、ここに完結!(*´∀`*)

図書館戦争 革命のつばさ DVD通常版
角川書店 (2013-01-25)売り上げランキング: 29,986


原作との相違点、アニメオリジナル展開


有川作品の映像化、アニメ化は、原作をきちんと重視しつつ、映像化ならではの表現をきちんとみせてくれます。オリジナルの展開も、ちゃんと物語を際だたせてくれる。だから原作ファンも安心してみていられるのです。「革命のツバサ」も、クライマックスは原作とちょっと違うのですが、それがちゃんと面白いつくりになっているのです。

当麻先生のキャラクター


今回一番変わったのは当麻先生のキャラクターでしょうね。最初は、良化委員会に狙われても、なんとか逃げ道を探し、図書隊の警備も大げさだと考えていた当麻先生ですが、郁ちゃんや図書隊が必死で本を守る姿や、稲嶺元指令との交流によって、彼の中にも不当な検閲と戦う心が芽生えてきます。
郁ちゃんと当麻先生との車でのシーンでは先生の決意と新たな本への構想が語られています。たしかに、数時間におよぶ決死のドライブ中、どんな会話がなされていたのか、ちょっと気になっていたので、今回の映画で原作を補完してもらった気がします。

クライマックスの展開


クライマックスは、原作と展開が違っていて、ああ、こうきたか!とおどろかされました。こちらの展開もあっと驚く方法で、当麻先生をサルベージするのです。これがもう、かっこいいんだ。

堂上と郁、手塚と柴崎


物語は原作とおり、堂上と郁のデートから始まって、これがもう、じれったいやらかわいいやら、見ているこっちまでドキドキしてしまうのですよ。それから事件がおこるのですが、渦中でも暗闇の中で手を握り合ったりして、愛を確かめる2人に胸キュンしつつ、物語はクライマックスへ。゜・(*ノД`*)・゜・内容を知っているとはいえ、あのシーンは本当に泣けました。

手塚と柴崎のシーンもよかったなあ。こちらの2人もちょっとこじらせ気味なんですが、手塚の兄が柴崎をスカウトしにきた時は、「こいつ、俺のもんだから」ですよ!手塚あああ!よういうた!(≧∇≦)b



アニメ図書館戦争 TVシリーズはこちら



実写版 映画図書館戦争も映像ならではの表現にこだわっていて、これぞ映像化の醍醐味、といった感じに仕上がっています。
図書館戦争 スタンダード・エディション [DVD]
角川書店 (2013-11-13)売り上げランキング: 2,276


JUGEMテーマ:アニメ感想

2013.05.08 Wednesday

[映画] コクリコ坂から

スタジオジブリの「コクリコ坂から」を観ました。昔の少女漫画にありがちなストーリーと設定を、ここまで叙情的で美しい青春映画として作りこめるって、やっぱりジブリはすごい。

物語は下宿「コクリコ荘」を切り盛りする高校2年生の海(メル)は、高校の文化部室(カルチェ・ラタン)取り壊し騒動をきっかけに3年の風間俊に出会い、次第に惹かれ合っていく。しかし、下宿人の送別パーティーで俊を家に招いた時、海の父の写真をみて俊の態度が急変する。実は俊の本当の父親は、海の父親・澤村雄一郎だと聞かされていて…。

物語の舞台はオリンピック前年の1963年。古きよき港町の面影を残す横浜の風景や、古い洋館のコクリコ荘、懐かしい商店街、ガスで炊く炊飯器などなど、懐かしい昔の暮らしの様子は、レトロ好きな私にはうれしいものがいっぱいでした。

学生たちの話し口調「諸君」「貴様」「〜したまえ」なども懐かしい感じがします。原案・脚本を手がけた宮崎駿さんは年齢的にもちょうどこの頃が青春時代だったせいか、当時の学生の雰囲気がリアルに伝わりますね。あの頃って学生運動がさかんで、高校生の間でもさかんに討論が行われていたそうです。

コクリコ坂から [DVD]
コクリコ坂から [DVD]
posted with amazlet at 13.05.06
スタジオジブリ (2012-06-20)売り上げランキング: 1,400



「コクリコ坂」はミュージカルっていうってもいいくらい、歌が物語を支えています。学生たちのコーラス歌(当時の学生はよく歌っていた)や谷山浩子さんのご飯の歌、ジャズや当時の流行だったグループサウンズなどが効果的に使われていました。

コクリコ坂から サウンドトラック
武部聡志 徳間ジャパンコミュニケーションズ (2011-07-13)売り上げランキング: 9,152


コクリコ坂から 横浜特別版 (初回限定) [Blu-ray]
スタジオジブリ (2012-06-20)売り上げランキング: 5,359

JUGEMテーマ:ジブリワールド


2013.02.05 Tuesday

聖☆おにいさん映画化と「聖地」立川の盛り上がり。

下界(東京・立川市)にバカンス中のブッダとイエスを描いた漫画「聖☆おにいさん」彼らが住んでいるという設定の東京・立川のルミネでは「聖☆おにいさん」のアニメ映画化に伴い、コラボ企画が徐々に開催されています。

昨年行われた、ルミネ立川30週年スタンプラリー。聖☆おにいさんパネルが店内のあちこちに飾られました。現在スタンプラリーは終了していますが、このパネルだけは残されています。
聖☆おにいさんスタンプラリーパネル

今年のお正月、ルミネ立川のディスプレイ。駅通路のメインディスプレイにとうとう聖☆おにいさんが進出です。
聖☆おにいさんディスプレイ

今までは、「聖地」とはいえ、ルミネ立川内のオリオン書房で「聖☆おにいさん」に登場するTシャツの展示くらいしかなかったのですが、映画化で店舗をあげてのイベントとなるのは、聖☆おにいさんファンとしてもうれしいことです。

映画公開前にもう一つくらい、イベントをやってほしいですね。


「聖☆おにいさん出没スポット」を地図に落とし込んでみました。こうしてみると、聖人ふたり、ほとんどでかけてませんね…

より大きな地図で 聖☆おにいさん を表示




JUGEMテーマ:漫画/アニメ

2013.01.09 Wednesday

ラスト数分、涙がブワッと…(´;ω;`) [映画] 蛍火の杜へ

お正月に録画しておいたアニメ「蛍火の杜へ」を観ました。最後の数分間は、不覚にも涙がブワっとあふれました。こんなに泣かされるとは思わなかったよ…(;ω;` )(;ω;` )
45分の短編アニメで、原作は夏目友人帳の緑川ゆきさん。

山神と妖怪が住むと言われる山奥の森。祖父の家に遊びに来て、森で迷子になった蛍は、ギンと名乗るお面をつけた不思議な青年と出会う。ギンは山神様から「人間に触れられると消えてしまう」術をかけられているため、蛍と直接触れ合うことができないという。
それから、夏がくるたびに蛍とギンは一緒に過ごすようになる。だんだんと成長していく蛍に対して、ギンは出会った頃と変わらない姿をしている。

最初にギンと蛍が歩く時、お互いが木の枝の端を持ちながら歩くのね。
その後、蛍が成長して、子どもから女の子になった時は、柔らかい布をお互いの手に巻くんです。
それが2人の関係の変化を表しているようで、ほほえましいけれど、なんだか切ない。

ギンは触れられると消えてしまうので、2人の距離は近づくことも、離れることもないんです。
「好きな人に触れられない」っていうのは、本当に切ない。けれど、2人は、2人なりの関係を築こうとします。
いつか、別れが来る日まで…。

もう、思い出しただけでも涙がでてしまう…。(;ω;` )胸が締めつけられるって、きっとこういう映像をみた時のことを言うのね。

制作は「夏目友人帳」のアニメスタッフが参加しているので、ギンと蛍が遊ぶ池や森、社などの風景は幻想的で美しかったです。



蛍火の杜へ【完全生産限定版】 [DVD]
アニプレックス (2012-02-22)売り上げランキング: 2,374


おおたか静流さんの歌うエンディング・テーマも美しかった〜(*´∀`*)
蛍火の杜へ オリジナル・サウンドトラック 季節の瞬き
サントラ おおたか静流 アニプレックス (2011-08-24)売り上げランキング: 8,417





JUGEMテーマ:漫画/アニメ

レビューポータル「MONO-PORTAL」

2012.07.04 Wednesday

アニメ 「超訳百人一首 うた恋い。」感想

楽しみにしていたアニメ「超訳百人一首 うた恋い。」の第一回を見たのですが、うーん、原作好きには、納得がいかないなあ。キャラデザインがあまりにも変わっていて、杉田圭さんの「うた恋い。」の、色っぽさとか、ギャグセンスがかき消されてしまっている。
中でも私の好きな在原行平さんがおっさんに描かれていてショックだったし。

あと演出ベタすぎ。高子が焦ったり、照れるシーンは80年代アニメみたいで、なんだか気高い高子のキャラとは合わないんだよなあ…( ´Д`)=3

第二回は、ツンデレキャラで人気投票一番人気の陽成院と綏子さんのお話。うまいことつくってくれていればいいのですが…。まあでも待望のアニメ化ではあるので、最後まで見届けますけれど。

この絵のとおりにつくってくれよ〜(;´Д`)



原作の付録のDVD(声なし、マンガをもとにFlashアニメにしたもの。こちらのほうがいい出来のような気も…。)

超訳百人一首 うた恋い。3 DVD付特装版
杉田圭 メディアファクトリー 売り上げランキング: 305


超訳百人一首 うた恋い。2 DVD付特装版
杉田 圭 メディアファクトリー 売り上げランキング: 1570


超訳百人一首 うた恋い。
杉田 圭 メディアファクトリー 売り上げランキング: 157


JUGEMテーマ:アニメなんでも


2011.12.16 Friday

[映画] 借りぐらしのアリエッティ

借りぐらしのアリエッティ」観ました。いや〜、よかったです。
ちゃんと起承転結がはっきりしていて(最近のジブリ作品には珍しく)、冒険のワクワク感があって。
小人のアリエッティたちから観た、家や庭の広がり、水の表現(小人には水も張力をもった水滴)、小人たちの家のインテリアや食事のシーン。どこをとっても美しかった。

借りぐらしのアリエッティ物語


東京郊外の古い洋館。昔から人間のものを少しずつ借りてくらす小人の家族。
そこへ心臓手術を控えた少年・翔が静養にやってくる。小人の少女・アリエッティは、「借り」の途中、翔に姿をみられてしまう。人間に観られたら家を捨てなければならない掟のため、アリエッティ家族は引越しを余儀なくされるが、翔は小人たちと関わりたいため、家にあったドールハウスのキッチンを小人の家にプレゼントするが、それが原因で、意地悪なお手伝い、ハルさんにアリエッティの母親が捕まってしまう…。

以下、コネタ感想。

・結局、翔くんがいらんことしなければ、アリエッティたちも事件に巻き込まれずにすんだんじゃないのか?
・翔くんは小人に興味があるくせに、アリエッティの前で平気で「君たちは滅び行く種族」とか言っちゃうし、彼のおせっかいのおかげでアリエッティ一家はひどい目にあったし。かなりのトラブルメイカーだわ。
・小人たちの身体能力の高さとクライマーっぷりがすごい。
・アリエッティと猫のミーヤの比率は、となりのトトロ ネコバスと人間みたい(^^)。
・小人たちがたべるチーズトースト、アルプスの少女ハイジのみたいでおいしそう!
・個人的にスピラーみたいな男の子が好きだ。「未来少年コナン」のジムシィをかっこ良くした感じだね。力にあかせてドールハウスを贈る翔より、元気のないアリエッティに無言で木の実をさしだすスピラーの方がいい男だと思う。
・スピラーとアリエッティの今後が気になる。




たくさんの物がつまった、かわいらしい小さな部屋、どこかで観た記憶があると思ったらジブリのアニメーター二木真希子さんの絵本「ちいさなピスケのはじめてのたび」でした。ねずみのピスケが旅をして、居心地のよい場所を探して家をつくるお話。アリエッティたちも物語の後半、住み慣れた家を離れ、新しい家を探す旅にでます。雰囲気がちょっと似ています。

小さなピスケのはじめてのたび (えほんはともだち)
二木 真希子 ポプラ社 売り上げランキング: 365352

JUGEMテーマ:ジブリワールド


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

オススメ

おすすめ記事

Powered by 複眼RSS

おすすめ

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

お買い得

モッピー

☆ ★ ☆ お小遣いサイト モッピー ☆ ★ ☆ 

累計500万人が利用しているポイントサイト!

★タダでお小遣いが貯められるコンテンツが充実★
貯めたポイントはAmazonギフトやiTunesギフト、
Webmoney、現金等に交換できちゃう♪

なんと、モッピーを通じて
\月間50万円以上/ 獲得している方も♪


▼ 簡単1分 無料会員登録はこちらから ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト


登録が完了したら、メールが届くよ!
メール内記載のURLにアクセスしてみよう♪

あなたにオススメの広告が表示されるよ!
表示されただけでなんと、10ポイントGET♪

他にもアプリダウンロードや無料会員登録をするだけで
どんどんポイントが貯まっちゃいます!!

さらにあなたのタイプに合わせてお小遣いを貯めよう♪

▼▼▼ 遊びながらで貯めたい方必見 ▼▼▼

\完全無料/毎日見るだけ♪遊ぶだけ♪
PCでもスマートフォンでも参加OK!
タダでお小遣いが貯められるコンテンツが充実!

▼▼▼ ショッピングで貯めたい方必見 ▼▼▼

\ショッピングページがリニューアルOPEN/

ネットショッピングするだけでポイント貯まる♪
最大50%OFF!人気のショップも充実!
今だけ限定キャンペーンも実施中★

▼▼▼ ゲーム課金で貯めたい方必見 ▼▼▼

モッピー経由でアプリを起動して
普段通り課金するだけで課金額の5%を還元!
お気に入りのゲームで楽しみながらポイントを貯めよう!

▼ 簡単1分 無料会員登録はこちらから ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト


★★ 貯めたポイントを交換しよう ★★

モッピーは1P=1円であらゆる交換先に対応!

貯めたポイントは
現金や電子マネー、ギフト券に交換できちゃうよ♪

【現金】
全ての金融機関を取り扱っています!

【電子マネー】
nanacoポイント、楽天Edy、WebMoney、WAONポイント

【ギフト券】
iTunesギフトコード、Amazonギフト券、Vプリカなどなど


▼ さあ!今すぐお小遣い貯めちゃおう ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Selected Entry

Comment

  • [映画]この世界の片隅に
    latifa
  • [映画]海街Diary
    shiro
  • 好奇心は時に諸刃の剣という話。
    日月
  • 好奇心は時に諸刃の剣という話。
    あひる
  • おいしいフレンチミステリ、復活。『マカロンはマカロン』近藤史恵
    苗坊
  • BAR追分シリーズ3『情熱のナポリタン』 伊吹有喜
    日月
  • BAR追分シリーズ3『情熱のナポリタン』 伊吹有喜
    苗坊
  • 立川の本屋で聖☆おにいさんに遭遇!
    まりあ
  • 戦国のプロジェクトX 『家康、江戸を建てる』
    日月
  • 戦国のプロジェクトX 『家康、江戸を建てる』
    misachi68

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM